筋トレ用語一覧

筋トレ用語を解説

◆外腹斜筋(がいふくしゃきん)

 外腹斜筋とは、胴体、腹部の両側面にある筋肉の一番外側にある筋肉です。

 外腹斜筋は腹部の屈曲動作や呼気などの際に主力となり働きます。

 外腹斜筋を鍛える場合は、通常の腹筋ではなく、腹筋動作の中にひねりを加えてトレーニングします。

 ぼてっとした横っぱらを引き締める時は、この外腹斜筋のトレーニングが必要です。

<<前のページ | 次のページ>>

【MENU一覧】