筋トレ用語一覧

筋トレ用語を解説

◆下腿三頭筋(かたいさんとうきん)

 下腿三頭筋とは、腓腹筋とヒラメ筋からなる、ふくらはぎの筋肉です。

 筋頭が3つあることから下腿三頭筋と呼ばれます。

 この下腿三頭筋の下端はアキレス腱となり、踵骨(しょうこつ)に付着しています。

 下腿三頭筋はつま先を伸ばす動作の時に主力として働きます。

 毎日つま先立ちで歩いていると、この下腿三頭筋が発達してきます。

<<前のページ | 次のページ>>

【MENU一覧】