筋トレ用語一覧

筋トレ用語を解説

◆上腕三頭筋(じょうわんさんとうきん)

 上腕三頭筋とは上腕の後面(俗に言う二の腕)にある大きな筋肉です。

 上腕三頭筋はよく二の腕と呼ばれる部位でたるんだ二の腕を鍛える際はこの上腕三頭筋を鍛えます。

 上腕三頭筋は、腕を曲げている状態で肘から先の前腕を伸ばし、腕をまっすぐにする動作の際に働きます。

 この動作は、バレーボールのスパイクの動作にも似ていて、スパイク力を強化する際に背筋とともに重要な筋肉となります。

<<前のページ | 次のページ>>

【MENU一覧】