筋トレ用語一覧

筋トレ用語を解説

◆内腹斜筋(ないふくしゃきん)

 内腹斜筋とは、胸を守っている肋骨の一番下から骨盤にかけて広がる筋肉で、外腹斜筋の内側にある筋肉です。

 内腹斜筋は体の内側に広がることから内腹斜筋と呼ばれ、対して、外腹斜筋は体の一番表面、いわゆる外側に広がる為外腹斜筋と呼ばれております。

 内腹斜筋は呼吸をする際にも補助筋としてはたらきます。

<<前のページ | 次のページ>>

【MENU一覧】