筋トレ用語一覧

筋トレ用語を解説

◆腕橈骨筋(わんとうこつきん)

 腕橈骨筋は上腕の上腕骨から手の甲部分にまで伸びる前腕部分の筋肉では最大の大きさの筋肉です。

 手を伸ばした状態から手のひらを、手の甲側に持ち上げると、前腕の筋肉に盛り上がる部分があります。

 これが腕橈骨筋です。

 腕橈骨筋は肘の動きに大きく関わり、テニスやバドミントンなどの肘を基点にするラケット競技などで主力となって働きます。

 使いすぎたり、同じ動作を繰り返すと、腕橈骨筋の筋肉の付着部位に炎症を起こすことがあります。

<<前のページ | 次のページ>>

【MENU一覧】