差押物件(公売・競売)の解説

競売物件・公売物件で住宅ローンは組める?オークション・公売の活用による差押物件取得について解説

◆不動産投資を始める前の準備期間を十分に確保する

【投資した資金を何年で回収できるのか?】

 不動産投資を検討する場合、投資の前に行なうべき点が多くある。

 不動産王レイクロク氏、著書金持ち父さん貧乏父さんで有名となったロバートキヨサキ氏。

 彼らはともに、不動産投資は事業のひとつであると明確に述べている。

 マクドナルドの創設者でもあるレイ・クロック(レイモンド・アルバート・クロック)は今では日本にも定着したハンバーガーチェーン店舗というフランチャイズシステムを武器に大きな財をなした。

 しかし、このビジネスも最終的には不動産という資産を手に入れるためのツール、一つの手段に過ぎなかったと公言している。

 不動産投資とは、投資した資金を何年で回収できるのか?

 その為には、どのようなチームが必要か?

 この点について、二人はともに何度も何度ものその重要性を説いている。

 実際不動産投資を行なうと、収入という項目以上に支出という項目があまりにも多く存在する事に気づく事になる。

●支出の仕組み
●支出の相場
●誰にどう支払うのか?
●個人事業として投資を行なうのか?
●法人を設立して法人名義で投資を行なうのか?

 など、これらを事前に明確にする必要が出てくるのである。

 特に不動産投資を始める前の準備は念入りに知識を収集する時間をとっておくことが重要であると思う。

<<前のページ | 次のページ>>

【MENU一覧】