小規模企業共済の解約手当金・返戻金の解説

小規模企業共済の節税効果・運用期間・解約手当金・解約条件・元本割れの可能性について解説。

◆小規模企業共済制度の仕組み・運営資金

 小規模企業共済制度は、契約者の掛金の運用によって運営される共済基金です。

 但し、運営費用に関しては「国家の補助」が出ております。

 要は国家が運営するシステムということになります。

 小規模企業共済制度の利用をお考えの方の大半は、まず導入の目的として、「税金の控除メリット」をお考えの方が多いと思います。

 更に、小規模企業共済制度には、掛け金を担保に「無利子での融資制度」も存在します。

 事業主にとっていざという時のための融資枠を確保しておくことは重要なことです。

 一般の銀行や信用金庫などの金融機関とは別に融資枠を確保しておく意味でも小規模企業共済は優良な活用しておきたい制度と考えることもできます。

 小規模企業共済制度は国家が定めた制度ですから、しっかり把握し、そのメリットを利用する事も考える必要があります。

<<前のページ | 次のページ>>

【MENU一覧】