年金問題のまとめ講座

国民年金の付加年金は400円?免除申請など知っておきたいテクニックや年金問題をまとめて紹介。真面目なお勉強サイト。

◆国民年金基金に加入する際に気をつけておきたいポイント

 国民年金基金に加入する際に気をつけておきたいポイントを幾つか押さえておこう!

 まず加入条件でもある国民年金に加入していることは最低限の加入条件となっている。

 サラリーマンなど厚生年金に加入している場合は国民年金基金に加入することはできない。

 もちろん公務員等の共済年金も同様である。

 この制度は基本的に小規模事業の経営者や主婦などの国民年金加入者のための制度である。

 次いで注意したい点は、「年金の免除申請」などを申請し、適用を受けている場合。

 もし適用を受けている場合は、国民年金基金の支払いをする余裕がそもそもないということになる。

 しかし、もし支払いが可能になった場合は、まず免除申請を取り下げ国民年金の満額支払いを再開してから申請しなければいけないことになる。

 最後に最も注意したい点としては、国民年金基金は一度加入すると脱退が基本的にできない。という点である。

国民年金基金の脱退【画像】

 但し、決められた金額の支払いが難しくなった場合に掛け金の減額申請を行うことは可能である。

<<前のページ | 次のページ>>

【MENU一覧】