肉離れ【治療法/治し方】

太もも、ふくらはぎ、ハムストリングスの肉離れの症状、治療法を初心者向きにわかりやすく解説。「肉離れ」は応急処置の対処法とリハビリによって競技への復帰期間が大きく異なります。

◆肉離れの発症部位(太もも・ふくらはぎ・ハムストリングス)

 肉離れは、全身の筋肉にその発症の可能性を秘めています。

 肉離れが最も多く発症する部位としては
●ハムストリングス
●ふくらはぎ(下腿三頭筋)
●太もも
 が最も多く、下半身の肉離れの発症率が90%以上を占めるのも大きな特徴です。

 上半身の筋肉の肉離れでは、
●背中の筋肉
●上腕の筋肉
 の肉離れが多く、野球のピッチャーやテニスプレイヤーに多く発症が見られます。

<<前のページ | 次のページ>>

【MENU一覧】