叔父と伯父、叔母と伯母の違いの解説

叔父と伯父、叔母と伯母の違いとは?知っておきたい豆知識。

◆叔父と伯父、叔母と伯母の違いの解説

⇒「叔父」「伯父」「叔母」「伯母」とは?
⇒漢字では年上を「伯」年下を「叔」と表記し区別する
⇒叔父と伯父(叔母と伯母)の違い・分類表

◆「叔父」「伯父」「叔母」「伯母」とは?

 自分の父親もしくは母親の兄弟姉妹を日本では「おじ」「おば」と呼んでおることはご存知じゃろう。

 しかし、この「おじ」「おば」という言葉は、読みは同じながらパソコンなどで漢字変換表記を行うと「叔父」「伯父」「叔母」「伯母」と4つの漢字候補が出て来る。

 自分の親の兄弟の漢字表記を行う場合、いったいどの漢字を用いることが適切なのか?

 こんな素朴な疑問を感じたことがある方も多いのではないじゃろうか?

◆漢字では年上を「伯」年下を「叔」と表記し区別する

 同じ「おじ」という言葉であっても漢字の表記が複数個ある理由は中国の歴史的な影響が関与しておる事を覚えておく必要がある。

 現在は一人っ子政策の影響で兄弟の数が少ない傾向にある中国ではあるが、歴史的には中国では大家族、いわゆる多くの兄弟姉妹を持つ家庭が多くあった。

 そして中国では古くから兄弟姉妹の中でも最年長を「伯」、二番目を「仲」、三番目を「叔」、最年少を「季」と称し区別する慣習があったのじゃ。

伯父・叔父の呼び名の違い【画像】

 日本ではかつての中国のような区別はされておらぬが、この慣習に習い漢字で表記する際には、自分の親の兄や姉には「伯」をつけ「伯父」「伯母」と呼び、親の弟、妹には「叔父」「叔母」と呼ぶようになったのじゃよ。

叔父と伯父(叔母と伯母)の違い・分類表
種別叔父・叔母伯父・伯母
関係自分の親の兄弟自分の親の兄弟
分類親の弟・妹親の兄・姉
豆知識中国では最年長を「伯」、二番目を「仲」、三番目を「叔」、最年少を「季」と称し区別する慣習がある

◆関連記事

【MENU一覧】